競馬が初めての方から玄人までの全ての競馬ファンに送る無料予想サイト

はじめての競馬.com

はじめての競馬予想に役立つサイト

初めての競馬で競馬に対する見方が変わる

読了までの目安時間:約 3分

昔は競馬ファンといえば男性が9割でしたが、今はまったく違います。初めての競馬に挑戦する女性が多くなり、競馬場には女性であふれかえるほどです。近年の競馬場はレジャー色がかなり強くなっていますので、その雰囲気のお陰で女性は来場しやすくなっています。また、男性が競馬ファンならその男性にデートで連れて来られるというケースもあり、最初は興味なかったとしてもそこで初めての競馬を体験してすっかりハマってしまうという女性も少なくありません。

初めての競馬を体験したときに誰もがまず感じるのは、目の前を全力疾走するサラブレッドの魅力です。競馬は馬券を買って「当たった」「当たらなかった」を楽しむものですが、それ以外にもサラブレッドそのものの魅力を楽しむ場です。厩務員さんたちの手によって美しくブラッシングされた毛並みは、照りつける太陽のもとまぶしいくらいに光り輝き、それが人の心を動かします。

また、総じて500キロ近い馬体を揺らしながらしっかりとした足取りで歩くその姿は、サラブレッドならではの凛々しさがあります。パドックではかなり間近でそんなサラブレッドを見られますので、初めての競馬で競馬がただのギャンブルではないということに、誰もがその先入観を根底から覆されるのです。

そして、馬券の楽しさにももちろんどっぷりと浸かってしまいます。単純に万馬券狙いで100円を1万円札にするワクワクはレースを観ていて1番興奮するポイントですし、たとえオッズが低くても1点勝負で狙い撃ちする純粋な予想勝負を仕掛けることもあります。それは男女でどうこうというものではなく、人が競馬を予想することのおもしろさ、そして馬券を買ってレースが終わるまで見守る期待感です。

馬券が当たってお金を増やし、帰りにおいしいものでも食べられればそれは最高です。また、まったく当たらなかったとしてもそれを酒の肴にして競馬仲間たちとあれこれ語り合うのもたまには良いです。初めての競馬でそれら競馬の楽しみ方を知ることができれば、どっぷりと飽きることなく競馬と付き合うことになります。

初めての競馬を体験できるかどうかは人間関係や何かしらのきっかけを必要としますが、それで体験できた人は幸せなのかもしれません。競馬は必ずしも馬券が当たって勝てるわけではありませんから毎回喜べるわけではないのかもしれませんが、だからこそさまざまな喜怒哀楽を経験できます。ですので、その入り口が初めての競馬であり、それを体験するかしないかでまったく違う生き方になります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめての方でも安心
今週の無料予想
体験談
コンテンツ
Information